​インプラント

インプラント(Implant=植え付ける)は、人口歯根療法とも言われ、歯が抜けたところに歯の根っこにあたる部分を埋入し、 その上に人口の歯(ブリッジやクラウン)をかぶせる治療方法です。


歯が抜けた場合の従来の治療法には、両隣の歯を削って土台とする「ブリッジ」、または「総入れ歯」や金具で固定する「部分入れ歯」などがあります。
しかし、このような治療法は土台となる歯に負担がかかったり、入れ歯に違和感を感じたり、入れ歯が動いたりする場合があります。また、歯が抜けたまま放っておくと、抜けた部分の骨は年数が経つにつれて次第にやせていきます。こうした問題を解決するのがインプラントです。
インプラントは骨にしっかりと固定されるので、自分の歯に近い感覚で物を噛んだり、話したりできる第2の永久歯なのです。

Q&A (疑問・不安にお答えいたします)

Q:インプラントの治療期間はどれぐらいですか?

A:

埋入手術の処置時間は、60~120分。その後、約3~6ヶ月間、インプラントが周囲の骨となじむまで、定期的に検診を行います。
いずれもインプラントの種類や治療内容によって異なります。

Q:痛いですか?

A:

簡単な麻酔を行いますので、ほとんど痛みはありません。

Q:インプラント治療には幾らかかりますか?

A:

インプラント治療は、自由診療扱い(自費)となっていますので、保険は使えません。実際の治療費は、使用するインプラントの本数や種類などによって異なるので事前にご相談ください。
クレジットカードでのお支払いが可能です。

Q:治療後注意することはありますか?

A:

インプラントそのものは歯ぐきとなじみが良く、腐食しにくいチタンで出来ていますがインプラントを長持ちさせるためには、自分の歯と同じような手入れが必要です。
ブラッシングはもちろん、歯肉の健康状態や正しい噛み合わせのチェックをするため、半年に1回は定期検診を受けてください。

Q:インプラントは誰でも受けることができますか?

A:

心臓病や糖尿病などの持病がある人や、妊娠中の人等は受けられない場合があります。また、あごの骨の状態によっても受けられない場合があります。いずれも事前にご相談ください。

インプラントの事例

治療期間  半年/1本

金  額  30万円〜/1本(骨の状態、それに伴う術式により変化します。ご相談ください)

〒382-0000

須坂市須坂1239