自助具って?

August 16, 2017

自助具とは。心身機能・身体構造上の理由(身体障害)から、日常生活で困難を来している動作を、可能な限り自分自身で容易に行えるように補助し、日常生活をより快適に送るために、特別に工夫された道具 のことです! 自分自身では出来ないと諦めていたこと…、誰かに依存していたこと…自助具を使うことで作業が可能になると、生活の幅が広がるだけでなく、精神的にも積極性が出てくるなど、自律生活を高める効果が期待できると言われています。

そんなお役立ちの自助具は、福祉用具として購入できますが、型にはまらず必要に応じて自作してみたりと様々です。今回は、色々ある中から少しだけ紹介したいと思います!

 

食事編

 自分で食事がしたい。箸を持てても指を開く力がない・・・箸が安定して持てない・・・

 

                      ばね箸

                 より持ち手が安定箸蔵くん

               掌に引きかけるタイプお茶碗

                  すくいやすいお皿

整容動作編

 

           ループ付きタオル 片麻痺でも手に引っかけてゴシゴシ

リーチャー   手の届かない所へ。フックがついているので便利

ソックスエイド    足まで手が届かない時          

 

 

 

轟病院の訪問リハビリテーションを御利用下さい。

お電話、または別紙「申し込み用紙」ご持参、または、FAXにてお申込み下さい。

連 絡 先 轟病院 訪問リハビリテーション

 

Please reload

お知らせ

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグ

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

〒382-0000

須坂市須坂1239