熱中症対策!

熱中症とは?

高温多湿のところに長くいることで、体内の水分や塩分のバランスが崩れ、体の調節機能が働かなくなって熱が溜まり発症します。目眩や失神、筋肉の痙攣、嘔吐、頭痛などが起きます。対応が遅れると死亡する可能性もあります。

熱中症の初期症状

・立ちくらみや目眩がする

・唇がしびれる

・汗が出なくなる

・筋肉が痙攣する・・・などです

応急処置

日陰やクーラーの効いた涼しい場所に移動して、脇の下、首、股などの動脈が通る場所を冷やしましょう。水分補給、塩分補給をしましょう。

食べ物・飲み物で予防しよう

運動後の牛乳・梅干し・ミネラル入りの麦茶・冷たい味噌汁・スイカなどが効果的です。特にスイカは、スポーツ飲料と同じ様な効果を持っているのでオススメ

衣類対策をしよう!

速乾性・通気性・吸水性に優れた素材のものを着ましょう。ポイントとしてはインナーを着るのがオススメです!暑さをやわらげる働きがあります!

日頃の生活で予防しよう!

お風呂を低温にして入りましょう。暑過ぎるのは良くないです。そして、長風呂は厳禁ですよ!軽い運動をして暑さに対応出来る体作りをしましょう。日頃から汗をかく習慣を身につけましょう!

お知らせ
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。