November 29, 2017

 ノロウイルスの流行期がやってまいりました。

とても感染力が強く特効薬のないノロウイルは、“罹らないこと”“広げないこと”がとても大切になります。

厚生労働省のQ&Aから正しい知識を皆さんにお伝えしたいと思います。

Q1 ノロウイルスによる胃腸炎はどのようなものですか?

A1 ノロウイルスによる感染性胃腸炎や食中毒は、一年を通して発生していますが、特に冬季に流行します。

 ノロウイルスは手指や食品などを介して、経口で感染し、ヒトの腸管で増殖し、おう吐、下痢、腹痛などを起こします。健康な方は軽症で回復しますが、子どもやお年寄りなどでは重症化した...

November 1, 2017

Q インフルエンザにかかったとき、特にきをつけることは?

A 「他の人にうつさない」ことが大事です

同居する他の家族、特に重症になりやすいお年寄りなどにはなるべく接触しないよう心がけ、患者さんはできるだけ他の家族と離れて静養しましょう。

 ・感染予防のため1時間に1回程度、短時間でも部屋の換気を心がけましょう。

 ・せきが出るときは、患者さんはマスクをつけましょう

 ・家族が患者さんと接するときには念のためにマスクを着用し、お世話の後はこまめに手を洗いましょう

 ・熱が下がった後も2日程度は他の人にうつす可能性があります。ねつが下がって症状が治...

November 1, 2017

Q インフルエンザかなと思ったらどの医療機関に行けばいいの?

A 近くにある医療機関に受診しましょう

  ・周りの人にうつさないようにマスクをしていくとよいでしょう。

  ・普段からかかりつけ医をみつけておくことも大切です。

Q インフルエンザはどうやって治すの?

A インフルエンザの治療には、抗インフルエンザウイルス薬というものがあります。

  ・薬は医師が必要と認める場合にのみ処方されますので、処方されたら指示に従って服用してください。

  ・症状がある間は水分の摂取も必要です。汗をかいたときや脱水症状のよぼうのためにもこまめに水分を補給しま...

Please reload

最新記事

理学療法士が新たに入職しました!!

愛知県名古屋市から来ました理学療法士6年目の鈴木康祐と申します。

結婚を機に長野県に引っ越してきました。長野県は寒いですが空気も良く、自然豊かでとても住みやすいです。

現在は主に入院されている患者様のリハビリをさせていただいています。

リハビリをさせていただく中で心がけて...

リハビリ通信16号

May 21, 2018

1/10
Please reload

アーカイブ
Please reload

轟病院・グループホームブログ

​            ときどきお役立ち記事

〒382-0000

須坂市須坂1239