October 31, 2017

10月27日 病院全体で防災訓練を行いました。

 震度7の地震発生を想定し。最初の安全確保、避難、誘導、トリアージ、炊き出しなど一連の流れをおさらいしました。

 避難器具や避難経路は普段どこにあるか意識していなかったり、場所は覚えていても使い方が分からなければ本番で困ってしまいます。このような訓練を通して実際に使ってみることによって、いつ災害が来ても速やかに対応できるように流れを体に覚えさせることができました。また本番で想定される問題点を今のうちに洗い出し対策をとることもできます。

地震や火事などはいつ来るか誰にも分かりません。いざその時...

October 31, 2017

Qインフルエンザで症状が重くなりやすい人はどんな人ですか

A ・お年寄り ・お子さん ・妊婦さん 

  ・慢性閉塞性肺疾患(COPD) 、喘息、慢性心疾患、糖尿病といった持病のある方

このような方は主治医にご相談ください。主治医と相談してできるだけ予防接種を受けましょう。

Q インフルエンザではどんな症状が出たら医療機関へ行けばいいの?

A 目あすとして比較的急速に38℃以上の発熱があり、せきやのどの痛み、全身の倦怠感を伴う場合はインフルエンザに感染している可能性があります。こういった症状がある場合は早めにいりょ機関に受診しましょう。

 お年寄...

October 30, 2017

Q インフルエンザはどうやってうつるの?

A 飛沫感染と接触感染の2種類があります。

 飛沫感染は、感染した人がせきをすることで飛んだ飛沫に含まれるウイルスを、別の人が口から鼻から吸い込んでしまいウイルスが体内に入り込むことです。

 感染した人がせきを手で抑えた後や鼻水を手で拭った後にドアノブ·スイッチなどに触れると、その触れた場所にウイルスを含んだ飛沫が付着することがあります。

その場所に別の人が触れ、さらにその手で鼻·口に再び触れることにより、粘膜などを通じてウイルスが体内に入り感染します。これが接触感染です。

Q インフルエンザがうつら...

October 27, 2017

 インフルエンザの感染力は非常に強く、日本では毎年約一千万人、約10人に1人が感染しています。 インフルエンザから、私たち一人ひとりを守るためには、まずインフルエンザそのものをよく知ることが必要です。 これから一問一答方式で10の質問に答える形でインフルエンザについて勉強しましょう。

Q1 :風邪とインフルエンザの違いってなに?

 風邪

  症状 : 鼻水や喉の痛みなどの局所症状。

  流行時期 : 一年を通しひくことがある

 インフルエンザ

  症状 : 38度以上の発熱やせき、のどの痛み、全身の倦怠感や関節の痛みなどの全身症状

  流行時期...

October 25, 2017

 10月21日土曜日に須坂市で『須坂健康まつり』が開催されました。

轟病院会場では各種健康診断・はつらつサロン等のイベントを行いました。

多くの方にご来場いただき誠にありがとうございました。地域の皆さんとたくさんふれあう機会となり、職員にとって貴重な一日を過ごさせていただきました。

 同日同会場で小学生・中学生を対象に『ちびっこドクター体験』を開催し、日ごろ触ることができない本物の医療機器を使って医療体験をしていただきました。

子供たちの純粋な好奇心や疑問に直に触れ職員も新たな目線で自分の仕事を見つめなおす機会になりました。

最後に、地域の皆...

October 12, 2017

今回の号は当院の整形外科を特集しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

予約なしで診察しています。足の無い方には無料送迎が便利です。ぜひお問い合わせください。

October 2, 2017

今年も須坂市で「須坂健康まつり」が開催されます。

轟病院も轟病院会場として参加いたします。

多くの方の参加をお待ちしております。

午前中は「ちびっこドクター体験」として小学5・6年生、中学生を対象に本物の医療機器を実際に触って病院の様々な仕事を体験できます。

医療に興味のある子どもたち、病院がどんな所か見てみたい方の参加をお待ちしております。

Please reload

最新記事

理学療法士が新たに入職しました!!

愛知県名古屋市から来ました理学療法士6年目の鈴木康祐と申します。

結婚を機に長野県に引っ越してきました。長野県は寒いですが空気も良く、自然豊かでとても住みやすいです。

現在は主に入院されている患者様のリハビリをさせていただいています。

リハビリをさせていただく中で心がけて...

リハビリ通信16号

May 21, 2018

1/10
Please reload

アーカイブ
Please reload

轟病院・グループホームブログ

​            ときどきお役立ち記事

〒382-0000

須坂市須坂1239